こんにちは。
FX学校事務局のポヨヨです。

みなさん、いかがお過ごしですか?

私は、トレードの練習&FX学校の勉強会&レッスンの復習…そしてトレードの練習…と、いう具合で、

今月は…(今月も…ですね)本当にあっという間でした。

そして、今年も1ヶ月ちょっとで終わりです。あとわずかですね!

 

2018年の10月にFX学校に入学し、今月からFX学校に入って3年目=FX歴3年目突入の私ですが、トレードの成績はと言いますと、勝ったり負けたりで、トータルでは勝てる。負けてもトータルでは勝てる自信があるので、そんなに傷つかないようになってきたかな。という雰囲気になってきています。

 

1年前は、勝てるときは勝てるけど、負ける時はひたすら負け負けで、負けてから当面トレード出来ないというヘコタレっぷりだったので、その当時に比べたら随分と上達していると思います。(自画自賛)

負けたとしても、その後にしっかりその負けをプラスに持っていくくらい勝てるようになったんですもん。

やっぱり、FX学校のレッスンを毎日受講して、学校のみんなと楽しく学べる環境にいるから、上達できたんだ!と思います。

 

とはいえ、まだまだ発展途上なので、ここで天狗にならないように、地道に精進していきたいと思います!笑

 

 

ところで、今週からFX学校では新しい勉強会チームが結成されて、密かな盛り上がりを見せています。

 

勉強会のチームは、2つ。

一つは、トレンド系ルールの勉強会チーム。もう一つはレンジ系ルールのチームです。

それぞれのチームが、小人数制なので、参加できるか不安だったのですが、ラッキーなことに、レンジ系のチームに参加することが出来たので、その勉強会の様子や感想などを今回の記事ではご紹介いたします☆

 

レンジ系のチームは、「ひたすらレンジトレードの練習をする!」がコンセプトの勉強会です。

第一回目の勉強会は今週水曜日、11月25日の21時からの開催。

FX学校では、レンジの勉強自体はトレンドのレッスンがある程度のレベルに達してからのスタートになるので、必然的に、参加者もレベル高い人ばっかり!

それだけでも、結構ドキドキ刺激的でした。

 

始めの段階では、「まったりレンジについて語りながら、実際にトレードしつつ勉強できればいいかな?」というような趣旨で案内を受けていたので、先輩方のお話が聞けるなんてなかなかないし!楽しみだな!と思って、参加しました。

 

トレードの勉強をしていると、辛い時は辛いんですよね。特に、新しい事を勉強し始めた時って、負けるのが当たり前なので、せっかくトレンドトレードで勝てるようになってきたかな?と、心が安定してきた矢先に負けが続くと、嫌な気分になります。

 

正直なところ「やっぱり新しいことなんて学ぶ必要ないよね!」とか、「別に勝てればいいだけだから、そんなにトレードの技を身につける必要ないのでは?」「苦手なことをわざわざやることないって!」と言ったネガティブな気分になりやすいんです。

 

孤独に負け続けると、実際、何もかもが嫌になってきて、無謀なトレードをしてしまったりとか、だんだん自分をコントロールできなくなってしまうので、こうしてFX学校企画の勉強会に参加できるというのは、勉強中のトレーダーにとってはありがたい限りです。

 

そんなわけで、先輩とトレードの話ができる!と期待を寄せての参加だったのですが、まさかのサプライズ!

ななな!なんと!!!師匠が!

青木師匠が、飛び入り参加で、レンジトレードについてものすっごく分かりやすく教えてくださったんです☆

レッスンを読んで、レンジトレードの練習は日々やっていたのですが、今回のレンジ勉強会で師匠から直に学ばさせていただいたことで、本当に目から鱗!

今までのレンジに対する考え方が、ガラリと変わるくらいの、そんなミラクルな勉強会でした。

 

詳しい内容までは、ここでは書けませんが、トレードが上達する。とか、トレードで勝てるようになるというのは、こうしたアドバイスや、チャンスの中から得ていくことにきっかけやヒントがたくさんあるように思います。

 

FX学校のみなさん、ぜひ、こういったチャンスを有効に利用してくださいね!